陰陽師 神政館 山下款二 陰陽師の使命は、日本国の国魂天皇陛下の霊的守護が目的だ。森羅万象の取り締まりも使命の一つだが、世界中の神々や人間の持つ因果因縁の解法や魔界の調伏も重要な神業だ。

トップ
霊的な相談及び指導 スピリチュアルカウンセリング
大日本神相学派琉家 陰陽師 神政館

陰陽師 神政館

西暦2013年  平成二十五年  巳年

世界の政治経済も天変地異もいよいよ本番に突入だ。時代を生き抜く知恵を学び、守護との連携を強化する事が、己の道を歩む唯一の方法だ。

神界では、カナダ、フランス、アメリカ合衆国、ブラジル等々、それぞれの国魂が、日本国に追随することで神界は既に合意しているが、何処の世界にも反発する勢力は存在するものだ。

西暦2013年は神界勢力と魔界勢力との戦いだ。魔と聞くと誰もが悪魔を連想するだろうが、悪魔と言う念積は存在してもアニメのような魔界との対戦がある訳ではない。人間界のどこに魔が潜んでいるのか、その魔物の本当の正体を暴き出そうと思っている。

西暦2011年は東北地方太平洋沖地震と、福島県第1原発事故により、我が国は甚大な災害を受けた。何故未だに保証金は支払われ無いのか?国際社会は北朝鮮を何故潰す事が出来ないのか?飢餓は何故無くならないのか?一体何処の誰が悪いのか全てを解き明かす。

私と四魂レベルでの縁者の方々が、更に霊性に目覚める事で、多様な経験を積みながら四魂に磨きを掛けて、他人に左右される事無く、正義感を持って納得できる人生を歩めるよう願っている。

大日本 神相学派 疏家
陰陽師 神政館 館長: 山下款二やましたかんじ
神政館:館長 山下款二 神政館:館長 山下款二


« 更新履歴 »