陰陽師 神政館 山下款二 陰陽師の使命は、日本国の国魂天皇陛下の霊的守護が目的だ。森羅万象の取り締まりも使命の一つだが、世界中の神々や人間の持つ因果因縁の解法や魔界の調伏も重要な神業だ。

トップ
霊的な相談及び指導 スピリチュアルカウンセリング
大日本神相学派琉家 陰陽師 神政館

固定電話の不具合につきまして。

この度の固定電話の不具合ですが、本日(2014年11月20日)午後6時55分に無事復旧致しました。
障害発生中にお電話いただいたお客様にはご不便ご迷惑をおかけいたしました。


陰陽師 神政館

西暦2014年 平成二十六年 午年

平成二十五年師走、神政館の未来が変わる大きな出会いがあった。奇しくも、2013年は出雲大社と伊勢神宮がそろって遷宮を迎える記念すべき年だった。伊勢神宮と出雲大社の御祭神は天照族、妃の四魂も天照系、しかも縁を結んだのは霊獣ペガサス、今年は午年幸先の良いスタートだ。

神政館も私の運気も絶好調、産まれてから亡くなるその日まで右肩上がりだったが、その先も更に右肩上がりに成りそうだ。

2013年我が国日本は、近隣諸国の外道どもから遣りたい放題の横暴を受けて、腰抜け国家アメリカまでもが、アジアの大国の機嫌を伺う始末、いっその事アジアの大国に出向いて、土下座でもして詫びを入れに行けば良いと思うのは私だけではないだろう。しかし、心配する事は何もない。世界に先駆けて、我が国日本国の悪因縁を先に噴き出させて解法しているので、世界中からの風当たりもきついがそれも何時かは終わる。

2014年は耐え忍ぶ年だ。

大日本 神相学派 疏家
陰陽師 神政館 館長: 山下款二やましたかんじ
神政館:館長 山下款二 神政館:館長 山下款二


« 更新履歴 »